« ツバメの巣を覗いてみた | トップページ

2018年5月18日 (金)

火山登山はヘルメット着用推奨

Dsc_4359

活火山は突然噴火する可能性があるもの。

ということから、

火山に登山する場合はヘルメットを着用するとこが推奨されています。

と、まあ、そんなことを言う立場にありながら、

実は登山用ヘルメットなんて持っていませんでした。

もちろん仕事で登るときは

職場配給の工事用みたいなヘルメットで登ります。

で、プライベートでも火山に登りたい自分用に

写真のMAMMUT製のクライミングヘルメットを

買いました。

登山用品店で6400円でした。

アマゾンなんかで買えば

もっと安く手に入るのは分かっていましたが、

頭に被るものなので、

ちゃんと実物を手にして頭に合わせたいなと。。

これをハイキングコースみたいなところで被るのは

ちょっと恥ずかしい気もしますが、

火山が噴火せずとも

どこでこけたり、転落したり、滑落したりするかわかりませんから、

普段の保険でもあります。

ところで、

ヘルメットを被るときに気を付けたいのは

日焼けです。

うっかりしているとアゴ紐の形が顔に残ることになります。

ヘルメットを被っていなくても、

「そのヘルメットを脱げ」

と、言われることになります。

日焼け止めは絶対に塗っておきましょう。

---------------

ヘルメットのほかに写真に写っているのは

新調したレインウエアと登山靴です。

古い登山靴のソールの取り換えをしようと

山屋さんへ相談に行ったら、

18,000円程度かかるとのこと。

その場で買い換えました^^;

レインウエアはアマゾンです。

実は、

これらをそろえてずいぶん経ちますが

忙しくて

まだ、

一回も使用していないという悲しさ。。。

まあ、レインウエアはそれこそ保険で、

使わないに越したことはありませんケド。

|

« ツバメの巣を覗いてみた | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139309/66729792

この記事へのトラックバック一覧です: 火山登山はヘルメット着用推奨:

« ツバメの巣を覗いてみた | トップページ